凸凹memorandum

チョコボスタリオンについてつらつらと書いていきます。

お久しぶりの更新です。
beatmaniaの方がいよいよ皆伝(最高段位)が近づいて来たので、
中々スタの方の時間が取れない日々を送ってました。
と言ってもまだ皆伝は取れてない(早くてあと1ヶ月、遅いと1年くらい?)ので、
スタの頻度が上がるのはもうちょい先になりそうです。


そんなこんなしてるうちに、ガミネさん主催のジンジャーカップと土生姜ステークスが
全レース終了してました!
ちょいちょい掻い摘んで振り返ってみます(とりあえず今回はジンジャーカップのみ)。

まず僕の考えとしては、今回のEXは
・各レースは最大8羽とそんなに多くない
・枠差を稼げる羽が有利
なので瞬加型にしようかなと。
良い順位を取ったら次のレースは外寄りの枠になるので、
先行タイプの羽はちょっとしんどいかなという考えがありました。
逆に瞬加型は内に入っても勝率が上がるわけでもなく負けるとちょっと痛いのが何ともですが...
使いたい新羽に瞬加が2羽居たというのもありますが笑
というわけで選んだのが以下の3羽。

ゲイボルグ 120G ミスターチョコナッツ系
ルドぃれこヅ ユヅかヂよげ ぁきさごぞ ヅほかヅルヲ ケブろざテそ ヅきころヅ
先:93 長:91 瞬:185 持:78 底:86 自:128 加:171 HP:114 A3:149 周:右 温:暑 祭:14

ルーン 123G ミスターチョコナッツ系
をスコヅエヅ もヅせヂかシ ぁきすヅぞ ヅばくヅルジ ぃがバれテそ ヅきこボヅ
先:116 長:91 瞬:190 持:64 底:90 自:158 加:181 HP:96 A3:162 周:右左 温:暑 祭:14

アストライオス 135G ミスターチョコナッツ系
そせサりこか ビヅケヂボワ キきせドぞ ヅばさせアヴ ヤなるデビら ヅきさみヅ
先:168 長:81 瞬:186 持:105 底:94 自:160 加:160 HP:116 A3:171 周:右左 温:寒 祭:15

全て新羽、ピンクです。そしてレースの方ですが、

1Rはマフィンが良さそうな印象で、
その印象通りマフィンが1着。
うちのルーンは外に流れてちょい外よりからのスパートでキツイか?と思ってたんですが、
思いの外頑張ってくれたみたいで2着に滑り込み。

2Rは先頭争いが若干読めず、アーヴェントかドランデューオが微妙に有利で、後はスパート次第かな?と読んでましたが、アナスタシアの粘り勝ち。
プロテスバスターはスパートで若干外に膨らんでしまいましたが瞬の高さで何とか2着を死守。
外の高瞬加3羽は良いタイミングでスパートできれば...という感じでしたが撃沈。

3Rは「あれ〜アストライオスこれ前取れないじゃんヤバイかも...」ってなりましたが、
他の羽をよく見たらA3低めの羽だらけだったのが何とかなるか...という感じでした。
しかし割と危なめの勝利。
2着には先頭を取ったリバーサイダー、3,4着には外枠のグラビデフィールドとバニッシュヴォルトがそれぞれ入り、長を含めた先行能力の高い羽が上位に食い込む形になりました。

4Rはちょっと羽選択ミスったなという感じでした。
マフィンかモータルファイアが前取って上位に来そうかな、くらいの感覚でした。
あとはスパート次第、というところでアルヴィが早めのスパートで割とキツそうな感じに。
一方でクールフュンフは空いたスペースに入りつつ良いタイミングでスパート。
良い脚を見せつけてアルヴィを交わし、その後も粘って勝利。
うちの羽(アストライオス)は大外700m辺りからスパートして、逝った〜〜〜wwって感じでした笑

5Rはペラノシェーカが先頭を取るだろうし上位入賞は堅そうという事前予想。
神殿3200mという事で、1600m付近で先頭の後ろ辺りの羽が蹴られるやろな〜
って思ってたんですが見事ルーンが蹴られました。とは言え仕方のない事なので、
スパートで爆死しない事を祈ってたら700m辺り、ちょい外よりからのスパート。
うーんキツイなwと思ってたんですがその状態でもぐいぐい伸びていってそのまま勝利。
若干びっくりしましたが、高瞬加の力を見せてくれたという感じですね。
2着には事前予想通りペラノシェーカが滑り込み。

6Rは最終レースという事もあって高A3、特に瞬の高い羽が多め。
ドランデューオは先頭取れそうだけど、2〜4枠の高瞬勢に比べて若干末脚に
不安が残るのでどうなるか、という印象でした。
結果としては早めにスパートしたパンナコッタが粘り勝ち。
ベルエポックとプロテスバスターがものすごい脚で詰めてきましたがあと一歩届かず。
うちのゲイボルグは内に入れば...という感じでしたが割と前についていっちゃって
外に流れてそのままスパートで完全に沈みました。南無。

そんなこんなで全レースが終了し、合計ポイントで何とか1位となり、優勝する事ができました。
とは言え平均着順では春野さんに負けてるし、強かったな〜...という印象。
最終レースでは、優勝争いをしてた僕と春野さんが揃って最下位とブービーという
何とも締まらない感じになりましたが笑、枠差を考慮したEXという事で、
今までと違う見方、戦略が生まれてとても楽しかったです!
開催して下さったガミネさん、本当にありがとうございました!

そして次はスターさんのEXと、ぴくたさんのEXがありますので(スターさんの方は締め切ってますが)
そちらも楽しみです。
また余裕が出来たらおまけEXの方も記事を書きたいと思ってます。
それでは〜

あけましておめでとうございます。
年末はひどく体調を崩し、大晦日まで寝て過ごす毎日でしたが何とか元気になりました。
今年も宜しくお願いいたします。

早速ですが、スターさん主催の「チョコボスタリオンあけおめEX2019」
が開催され、先日全レースが終了しました。
以下、スターさんのブログへのリンクです。

140台の部
150台の部

(以下ネタバレにつき注意)
今回はメェプルカップで学んだことを活かして、
勝ちは狙いつつ、上手く行かずとも見せ場を作りたいなという考えで羽を選びました。
他にも色々な考えがありましたが、最終的に2レースとも瞬加型の羽にしました。
とは言え、瞬加型の場合はいい位置を取れないと早スパで撃沈する可能性が高くなるので、リスクも大きかったです。
なので、今回の2部門で1位になれたのは本当に運が良かったと思います。
140台の3R目で大外から突っ込んで2着になったのと、150台の1R目で真ん中辺りからスパートして粘り勝ち出来たのは良い見せ場だったかなぁと思ってます(内に入って差したレースは運が良かった)。
最終結果も殆ど僅差、同点だらけで次やっても同じようにはいかないだろうなと感じました。

というわけで、新年からのEXで楽しい毎日を過ごせました。
開催して下さったスターさん、共に戦って下さった皆さん、ありがとうございました!
あと、メェプルカップの時も数名の方にお祝いの言葉を頂き、本当に嬉しかったです。
感謝感激でございます。次はガミネさん主催のジンジャーカップですね!

最後に、レースに出した新羽達を置いておきます(メェプルカップに出した羽も)。

クリヴァル 129G デザートサパー系
ぎるシエエヅ ふヅオヂマヤ じきろれぞ ヅばきヅさル ぇぎろけぅひ ヅきこシヅ
先:99 長:98 瞬:183 持:98 底:77 自:162 加:169 HP:126 A3:150 周:左 温:寒 祭:15

シルフィホルン 134G
レれタオこれ ニヅエヂゆシ すかるまぞ ヅほこがノを ぇぁムすウき ヅきさキヅ
先:155 長:119 瞬:150 持:98 底:74 自:171 加:155 HP:122 A3:153 周:左 温:暑 祭:15

フラガラッハ 114G
がりぜりエひ しヅコヂらト ぅきろケぜ ヅほダヅぬノ スぐやぁぐも ヅきさめヅ
先:49 長:101 瞬:175 持:82 底:107 自:108 加:141 HP:114 A3:121 周:右左 温:暑寒 祭:13

フェイルノート 128G カカオマス系
ぐキケれこス キヅたヂなつ すかるはぞ ヅほこなひづ チドれぁをき ヅきこぁヅ
先:153 長:134 瞬:157 持:86 底:66 自:156 加:165 HP:129 A3:158 周:右左 温:暑寒 祭:14

アルジュナ 132G デザートサパー系
ロれボサエヅ ヨヅキヂミつ ヅきるにぞ ヅネしヅもの テぜルデちヅ ヅきこのヅ
先:189 長:104 瞬:140 持:88 底:82 自:139 加:187 HP:134 A3:172 周:右左 温:なし 祭:15

ヒュペリオン 137G ミスターチョコナッツ系
コサチるこが ヲヅエヂミめ ジきせかざ ヅほさヅひル ソイバふビび ヅきさノヅ
先:174 長:70 瞬:183 持:84 底:84 自:172 加:182 HP:126 A3:179 周:左 温:暑 祭:7

昨日の話になりますが、遂にメェプルカップの全レースが終了しました。
各レースの動画は以下!(メェプル春野さんのチャンネルです)

第1R 基本ハンデ戦(ノーマル)

第2R 基本ハンデ戦(エキスパート)

第3R 特殊ハンデ戦(ノーマル)

第4R 特殊ハンデ戦(エキスパート)

第5R 野生戦

第6R 金羽戦

第7R 無制限戦(牝馬限定)

第8R 無制限戦

表彰式


(以下ネタバレ)
というわけで、総合優勝しました!
EXで優勝するのは久しぶりでしたがやっぱり凄く嬉しかったです。
質には自信のある羽が多かったですが、自分の読みが甘いところが多く、
運が良くて勝てたところもあったので、羽の質と共に更に精進していこうと思います。

今回のEXは参加人数が多く、チョコスタやってる人まだこんなに居たんだ・・・!と嬉しく思いました。
特に僕の知らない新規の方が6名?も居て驚きでした。
3Rでは気性難の厄介さを改めて認識し、6Rでは金羽レースの平均レベルが上がってるのを実感したり等、気付きの多いEXでした。

皆さんそれぞれ印象的でしたので各々書いていこうかと思いましたが長くなりそうなので、
強く印象に残った人を一人だけ挙げるとすると、ぴくたさんになります。
青い鳥杯の時も思いましたが、長自が高く安定した走りをする羽を多く所持してる方だなぁと思いました。
リオンさんとか山之助さんに似た(長(持底)を足した)ような、そんなイメージでした。

というわけでメェプルカップについてはこれで終わりです。
EXを主催して下さったメェプル春野さん、そして参加者の皆さん、ありがとうございました。
とても楽しい大会でした。
制限等の都合でEXに出せなかった未公開羽が複数居ますが、今後もEXが開催されるようなので楽しみです。
僕もそのうち...そのうち。


では終わりに今日の羽。

グラーシーザ 125G ミスターチョコナッツ系
ぎりですこず ダヅせヂなれ なきるスず ヅばけヅハき ぶスラごをさ ヅきさオヅ
先:128 長:119 瞬:195 持:63 底:69 自:119 加:177 HP:121 A3:166 周:右左 温:暑 祭:10

メェプルカップ用の臨時配合を終了し、本格的な締めの準備段階の配合で本日生まれた羽。
瞬の高さは育成羽ではス界トップクラスじゃないでしょうか。
祭が14以上か、配合用に加速が185くらいあれば大満足だったのですが、
多分このままでも結構強いのではないかと思います。

このページのトップヘ