お久しぶりです。
気がつけば色々と終わってしまっていた...
という事で回顧記事です。
分けて書こうかと思いましたがそんなに分量書けないと思いましたので
申し訳ないですがまとめて簡単に書かせて頂きます😥

まずメェプルカップ2!
結果はこちら(春野さんのブログです)。
グラビデがあるので高A3はキツイかなーというのと、
1着のポイントが高めなのもあってA3抑えめの瞬加が有利かなーと思ってました。
そんなわけで手持ちの中からエッケザックスを選択。

まだEXに出したことがない羽だったのと、加速が若干控えめなので
外に流されても早スパで爆死パターンが少しでも減るかな?という読みがありました。
実際前半はそこそこ健闘してたようです。
が、しかし終わってみると...何と最下位!\(^o^)/
完全に羽主力不足でした。まだまだ読みと判断力がだめですね...精進します。

レース全体としてはハクマイとティーワイアットの1位争いが激しく、
特に5Rはレース自体も手に汗握る展開でした。
他にもピヨヤマさんのセルヴァシオが最終レースで1着を取るなど、新しい風を感じました(老害並感
優勝されたわし育さん、おめでとうございます!

僕個人は残念な結果でしたが、とても楽しいEXでした。
主催の春野さん、開催ありがとうございました!


そしてつい最近終了した若葉杯。
こちらは合計9レースで1人10羽までというルール。
僕が出せそうなのは4R〜9Rだったのと、グラビデが特殊な感じだったので
割と悩みましたがとりあえずまだEX出したことのない羽
+タイプの違う2羽目という感じにしました。
メェプルカップ2が若干トラウマ(笑)になり気味なのもあって瞬加は結構避けちゃいました。

結果としては、スターさんが総合優勝(詳細はこちら。若葉マークさんのブログです)。
かなり安定してポイントを取っていたので目立ってた印象です。強かったな〜
そして2位にピヨヤマさん、割と後発組でもお構いなしで上位入賞。しかも9羽。すごい!
他には、少ない羽数ながら1羽あたりのポイントが高い
鳳龍さん、シゲンさん、わし育さん達も流石だな〜という感想でした。

狙いが被ってる人も居たり、最終レースで診断メーカーによる羽主名変更(笑)など、
お祭り感があってこちらも楽しいEXでした。
ルールに関しては試験的なところもあって今後にどんどん活かされていくのかなーと
思うとこれからも楽しみですね。
主催の若葉マークさん、ありがとうございました!


というわけでこんな感じで。
次は産み分け周りの報告ができたら・・・!